たくましく生きる

息子と二人暮らし。毎日いろいろありますが、人生なんとかなってます。

仕事

【やりたいこと⑥】15年来の「戦友」とランチへ、師/士業の強みと自己研鑽の大切さを再確認する

「やりたいこと」6つ目は、女子会ランチ s-hua.hatenablog.com 昨年末から持ち越してしまいましたが、本日、ようやく実行されました( *´艸`) 大学卒業後、表参道にあるIT企業で働いていたのですが、 徹夜で仕事して、始発で帰って、シャワー浴びて、また出…

身に着けるものも、仕事とプライベートで分ける

おはようございます。 今朝は珍しく、いつもよりスムーズに準備をして登校して行った息子。 そんな時に限って忘れ物をするもので、案の定、家の鍵を忘れていきました… 今日は放デイに行かずに家に帰る日なので、鍵がないと入れません。 慌てて車で追いかけ、…

ボーナスの使い道

今年も冬のボーナスが支給されました。 毎年、「今年は出ないらしいよ」という噂が聞こえてくるものの、多少の金額調整はあっても支給されています。 支給されることに、まず感謝。 本当に、有難いなと思います。 年に2回支給されるボーナスの使い道は、大…

休むのも仕事のうち

病気にならないと休めない。 例にもれず、所属部署でもそんな雰囲気があります。 よく同僚が休むと、「子どもの病気は突発的だから仕方ないけど、自分の体調不良は自己管理がなってない」という声が聞こえてきます。 最近のお小言は「微熱ぐらいで休むな」 …

30分早く起きる

いつも朝バタバタしてしまうので、お互い気分よく登校・出勤できるように、わたし自身が普段より30分早く起きることにしました。 息子が起きてくる前に、化粧して、洗濯機を回す。 すると、急かして朝ごはんを食べさせることも、準備をさせることもなく、全…

親しき中にも礼儀あり

束の間のおひとりさま生活も、今日で終わります。 3日間お世話になった実家の母には、感謝感謝です。 いくら親でも、親しき中にも礼儀あり。 子守代として、少し包んで渡しておきました。 この子守代は、大抵、愛用のドモホルンリンクルに化けているようで…

「働く」とは「傍が楽になる」こと

働くことは 自分のため 家族のため 会社の業績のため 色々あると思いますが、実は、一緒に働く仲間のためでもあったりします。 どんなに仕事ができても、一緒に働くと緊張したり、しんどくなる人っていませんか? 逆に、いてくれるだけで、気持ちを楽にして…

絶対、なんとかなる!

昨日は、久しぶりにひとり時間を過ごし、リフレッシュできました。 s-hua.hatenablog.com 関心のあるジャンルの中で、このところのわたしの悩みを解決してくれそうな本に出会えたのでご紹介します。 本屋さんは、情報と知識の宝庫。 色んな発見があり、沈ん…

先入観を持たない

新年度が始まり、新たな出会いや繋がりが増える4月。 所属部署でも異動がありました。 s-hua.hatenablog.com 面識はあるものの、今まで一緒に働いたことがない中で、色んな評判が飛び交っています。 一つの情報として得る分にはいいですが、実体験していない…

苦手な人との付き合い方② ~「陰口をいう人」編~

苦手な人のタイプによって対処法は違ってきますが、まずは「陰口をいう人」編。 職場のおばさまとか、ママ友とか、陰口ばっかり言っている人っていますよね。 対象となる人がいないところで言いたい放題。 わたしも巻き込まれた経験がありますが、そういう方…

苦手な人との付き合い方①

学校でも職場でも、多かれ少なかれ苦手な人はいます。 距離を置くことができれば一番いいのですが、それもできず、毎日嫌でも顔を合わせないといけない場合、どうしたらいいのか悩みますよね。 どうやったら、苦手な人と上手く関われるのか。 色々と対策を考…

養育費

離婚時に取り決めた金額(元夫が提示してきた金額)は、月20,000円。 しかも。 共同名義で新築して、一年も経たないうちに離婚したので、住宅ローンは2,000万以上残っている状態。 毎月のローンは元夫が返済する代わりに、月々10,000円を10年間払え、という条…

病児・病後児保育/看護について

先週、帰宅後に発熱した息子さん。 すぐに受診し「ただの風邪」と診断されて、いったん治ったかにみえましたが、今週になっても37℃台の微熱が続き、再検査したところ「インフルエンザA型」がでました。 予防接種はしていたのですが、それでもインフルエン…

資格は身を助ける

息子が生まれてから、「もしもの時」のために福祉系国家資格を取りました。 その資格のおかげで、シングルマザーになってもフルタイム正規職員で働くことができています。 資格は身を助ける。 いつ何があるかわからない時代です。 シングルマザーでなくても…