たくましく生きる

息子と二人暮らし。毎日いろいろありますが、人生なんとかなってます。

夏におすすめ♬ カレーで元気を出そう

おはようございます。

 

カレーって、分量通りに作っているはずなのに、

家庭によって味が違うので不思議ですよね。

 

そんな我が家のカレーは、

もっぱらバーモンドカレー(甘口)ですが、

今日は、息子もモリモリ食べてくれて

美容と健康にもよい(と思ってる)

カレーを2種ご紹介します。

 

ちなみに、我が家は1回に全量を使うと、

3日は食べないといけなくなるので、

基本半量で作っています。

 

 

サラダ豆のキーマカレー

f:id:s-hua:20200712071514j:plain

【材 料】

〇ひき肉     300g
〇ピーマン    中2~3個
〇玉ねぎ     大1個
〇サラダ豆    1袋 
〇スイートコーン 好きなだけ
〇カレールー   4かけ

 

【作り方】

①ピーマンと玉ねぎを1㎝角に切る

②①を炒めてから、ひき肉を入れて色が変わるまで炒める

③ルーを少量の水で溶かしながら混ぜ合わせる

④サラダ豆とスイートコーンを入れて出来上がり

 

コーン大好きな息子のお気に入りカレーです。

サラダ豆の代わりに、大豆の水煮やひよこ豆でも

おいしいです。

 

女性ホルモン「エストロゲン」に似た働きをして、

女性の美しさや若々しさを手助けしてくれる

イソフラボン

 

美容だけでなく、イライラ防止にも

お豆たっぷりカレーはおすすめです(*´▽`*)

 

トマトジュースde夏野菜カレー

f:id:s-hua:20200712070850j:plain

【材 料】

〇豚肉      200g
〇ピーマン    中2~3個
〇なす      中2~3個
〇玉ねぎ     中1個
〇じゃがいも   中1個
〇トマトジュース 850ml
〇カレールー   半量

 

【作り方】

①豚肉は、2~3cm幅くらいに切る

②ピーマン、なすは乱切りにする

③玉ねぎは薄切り、じゃがいもは

 食べやすい大きさに切る

④具材を炒めてから、トマトジュースを入れる

⑤やわらかくなったら、ルーを入れて出来上がり

 


リコピンが豊富で、美白にも有効なトマト。

 

トマトそのものが苦手でも、

水をトマトジュースに変えるだけで、

しっかりとトマトの栄養を摂ることができます。

 

カレーは、消化を促進したり、胃腸を整えるなど、

非常に高い薬膳効果があります。

 

「食べる漢方薬とも言われており、

疲労回復と体力増進効果もあるので、

夏バテしないように、上手く取り入れながら

元気に過ごせるといいですね(*´▽`*)

長引く咳、別のクリニックへ転医することに

原因不明の咳は、一向におさまらず、

本当に吐くんじゃないかというくらい

えずくような咳き込みが続いています。

s-hua.hatenablog.com

 

通っていた呼吸器内科には

レントゲンはあってもCT設備がないため、

総合病院での検査を検討しましたが、

初診は午前中のみということで日程調整ができず、

CT設備のある別のクリニックへ

転医を決めました。

 

 

初診予約 

事前に電話連絡し、症状と経緯等の他、

CT検査の希望であることを伝えました。

 

さすがに1ヶ月近く咳が続くと、

熱はなくても、どこか悪いんだろうか…

と不安にはなります。

 

受診

「最後の頼みの綱」のような

気持ちで受診。

問診後、CTと呼吸機能検査をしてもらいました。

 

CT検査

f:id:s-hua:20200711153303j:plain


検査の結果、咳の原因となる結核等の

病的所見はなし

 

ですが、撮影画像から

右肺にわずかなすりガラス状の影が見られるため、

念のために、3か月後に再CTとなりました。

 

呼気NO検査

呼気中の一酸化窒素濃度を測定する機械に

息を吹き込むことで、喘息や咳喘息の有無、

程度を調べることができます。

f:id:s-hua:20200711153300p:plain


他院で処方された薬が影響している可能性もあり、

数値からは喘息とは断定できませんでした。

 

治療方針

検査の結果を踏まえて、

これまで処方された薬はいったん中止し、

喘息とアレルギーを疑いながら、

治療する方向になりました。

 

結構な量の薬が処方されましたが、

一つ一つゆっくりと、

丁寧に説明して下さったことで、

安心してお任せできる先生だと、

確信しました。

 

さいごに

長期戦になりそうですが、

食事や睡眠に気を付けるだけでなく、

今まで以上にこまめに掃除をしたり、

出来る対策は続けていこうと思います。

我が家の新しい仲間たち

学校が再開してから、今までよりも

20分以上早く家を出るようになった息子。

 

相変わらず生き物が大好きで、

よく虫かごや網を持って登校して行くのですが、

我が家にもどんどん仲間が増えてきています。

 

 

黒メダカ

GWにやってきたメダカさんたちは、

最初10匹だったのですが、

現在は4匹に減っています。

 

メダカの世界も水槽内のソーシャルディスタンスが

保てなかったのでしょうか…

砂も入れてやったので、みなさん快適の様子。

 

買ってきた直後に産卵したのですが、

残念ながら孵化せず。

なかなか難しいです。

 

クワガタ

学校の先生が下さるということで、

ちっちゃなクワガタくんをもらってきました。

ほぼ土の中にもぐっているので、

若干放置気味です。

 

知らないうちに脱走していて、

知らないうちに戻ってきているという

割と自由奔放な彼。

 

クワガタゼリーも食べないので、

ちょっと心配ですが、今のところ生きています。

 

ニホンカナヘビ

我が家で最もアツイ生き物が、

こちら、ニホンカナヘビくん。

f:id:s-hua:20200710072323j:plain

 

トカゲの一種なのですが、意外にかわいい。

そして、意外にイケメン♡

f:id:s-hua:20200710072304j:plain
f:id:s-hua:20200710072314j:plain

 

虫かごから出してやると、結構な速さで

歩き始めます。

 

そんなカナヘビくんの主食は、バッタやコオロギ。

 

休みの日になると、息子と二人で家の裏に

バッタを捕まえに行くのですが、

生き物に生き物を食べさせるという光景は

何だかな…と思いつつ、生態観察として

眺めています。

 

 

 

息子が「光が必要なんだ!」と言うので、

デスクライトを24時間照射中。

 

メダカのボンベも24時間なので、

電気代っていくらなんだ?と気にはなりますが、

息子が生き物のおかげで淋しくなく

留守番できるのなら、安いものです。

 

 

息子にとって学校は、

生き物を捕まえて、給食食べて、

ちょっと勉強するところ

になってますが、いいんだ、それで。

 

元気に楽しく過ごして帰っておいで、と

毎朝送り出しています。

 

朝から雨が降っていますが、

今日一日、無事に過ごせますように(*´▽`*)

原因不明の咳が続いています

こんばんは。

九州地方は大変な雨でしたね。

この度の豪雨災害で被災された方々、

心よりお見舞い申し上げます。

 

 

3週間ほど前から、原因不明の咳が続いていて、

ほとほと困っています。

 

熱もなく、痰も絡んでいないのですが、

喉にほこりがつまっているような感じがあり、

コンコンという「空咳」のみ。

話をしたり、寝ている間や明け方は

一番症状が出やすくなります。

 


レントゲンを撮っても影もなく、

血液検査で炎症反応も出ず、

強いて言えば、アレルギーが少しあるかな?程度。

 

コロナの心配はないと言われても、

吸入式のステロイド漢方薬、気管支拡張剤等、

あらゆる処方薬を試しても、

良くなってはぶり返すので、お手上げ状態です。

 

はっきりとした診断名も付かないので、

これはもう心因性咳嗽(がいそう)

可能性もありかな…と自己判断。

 

自分では気付いていないところで、

ストレスや気にかかっていることが

あるかもしれないので、

少しでも発散する方法を考えているところです。

 

 

そんな今日は、久しぶりにひとり時間。

 

近場で霊場巡りを再開したこともあり、

病気平癒にご利益のあるお薬師さんへ。

 

毎月8日は、薬師如来の縁日とされており、

祭祀やご供養の他、お寺によっては振る舞いや

限定授与品を授けられることもあります。

 

緑や岩の間を流れる川のせせらぎに癒されながら、

山の奥にあるお寺の本堂へ。

f:id:s-hua:20200708190928j:plain
f:id:s-hua:20200708190919j:plain

 

平日ということもあり、参拝者はほとんどなく、

ゆったりとお詣りすることができました。

 


薬師如来さまに、

「早く咳が止まりますように」とお願いしました。

f:id:s-hua:20200708191408j:plain


 

ちょうど8日だったこともあり、

毎月8日のみ授与される30体限定の

「財守」を頂きました。(画像はHPより)

f:id:s-hua:20200708191859j:plain

 

財=お金だけでなく、家族やパートナー等、

大切な人(=人財)と幸せに過ごせるよう

願いが込められた御守です。

 


帰りに、ベーカリー&カフェに立ち寄り、

作り置きのランチボックスをテイクアウト。


クロックムシュやロールパンサンドに

チキンのトマト煮やサラダパスタ、

ずっしりとしたキッシュにサーモンのマリネなど、

ボリュームいっぱい♡

f:id:s-hua:20200708190516j:plain
f:id:s-hua:20200708190507j:plain

 

とってもおいしくいただきました( *´艸`)

 

近隣の飲食店も営業を再開していますが、

複数でマスクを外して会話をしながら

食事をする空間に身を置くことは、

個人的にはもう少し見送ろうかな、

と思っています。

 

 

とにかく、少しでも回復しますように(´人`)

大人気の「鬼滅の刃」

こんにちは。


今日は、午前中参観日の予定だったのですが、

コロナの影響で中止となり、

帰って来るまでひとり時間を過ごしています。

 


最近、息子がドはまりしているのが、

子供たちの間でも大人気の

鬼滅の刃

f:id:s-hua:20200620112759j:plain

 

アニメも放送開始され、録画したものを

わたしも一緒に見ています。

kimetsu.com

 

 

漫画は現在20巻まで出ていて、

お小遣いの中から一冊ずつ買っていましたが、

ついに、貯めていたお年玉のから、

大人買いされました。

 

 

20巻は店頭になかったため、

6~19巻までレジに持って行くと、

バイトのお兄さんが

「僕もこないだ大人買いしましたよ♬」

と、声をかけてくれました。

 


さらに、20巻の在庫がある店舗を

教えてくれました。


ありがとう♡

 


マスクも、主人公が身に着けている

市松模様柄で製作。

f:id:s-hua:20200620112344p:plain 


これもまた大人気なんですよね。


生地自体がどこも売り切れ状態で、

メルカリで譲っていただきました。

 


ユニクロ無印良品なども

マスクを販売し始めていますが、

和柄のマスクも、なかなか素敵だなぁと

思っています。

夢中になれる楽しみを♬

こんばんは。


更新頻度がめっきり減ってしまい、

気付けば、半月ぶりの投稿です。

 

おかげさまで、体調はずいぶんよくなり、

腹6分目くらいを目安に、

食事の仕方にも気を付けながら

なんとか元気に過ごしています。

 

 


そんな6月は、一年のうちで最も精神的に落ち込む時期。

ちょうど一年前の今頃にアップした記事です。

s-hua.hatenablog.com

 

抜け出せるのかさえも分からなかった

真っ黒に塗りつぶされていた6月は、

今年はとても薄いグレーに変わりました。

 


過去を振り返らず

未来を憂わず

「今」を生きてきた

結果だと思っています。

 


もちろん、ブログという大切な場所で、

読者のみなさまの温かいコメントやスターに

支えて頂いたおかげでもあります。


改めて、いつもありがとうございます。

 


併せて、

「夢中になれる楽しみが見つかった」ことは、

前に進む大きなきっかけにもなりました。

 


米津玄師とその音楽に出会えたことは、

本当に奇跡で幸せなことだったし、

きっとこれからも

わたしたちの大きな支えになります。

 

そんな中、放送が延期されていた

TBS金曜ドラマ『MIU404』が、

ついに6月26日から放送開始されます。

s-hua.hatenablog.com

 

併せて、ドラマ主題歌「感電」が収録された

5枚目のアルバム「STRAY SHEEP」

8月5日に発売決定しました(*´▽`*)

reissuerecords.net

 

アルバムには、RADWINPS野田洋次郎さんとの

コラボ曲が収録されており、

さらには、嵐に楽曲提供した「カイト」も

発売されるそうですね。

 

もちろん、ニュースが出たその日に

新曲満載のアルバムは予約購入しました♡

 

新アーティスト写真も公開され、

スマホの待ち受けに設定中です。

f:id:s-hua:20200617201841j:plain

 

そして、もう一つ。


来月に予定されていたT-BOLANのLIVEは、

残念ながら来年に延期になりましたが、

プレリザーブで当選したチケットは、

なんと、1階5列目ど真ん中!!!

s-hua.hatenablog.com

 

一番前で端っこよりも、

ほどよい距離で中央の座席は

最高の位置です♡

 

楽しみが途絶えずに続く日々を送れることは

本当に幸せなことです( *´艸`)

 


「今」「現在」をしっかり生きていると、

光は必ず見えます。

 

果てしなく長くて暗いトンネルも、

小さな歩幅であっても、

前に進めば、必ず出口にたどり着きます。

 

 

コロナの第二波の懸念もされてはいますが、

今のわたしたちの新しい生活様式は、

「with コロナ」です。

 


少しでも楽しく、気持ちを明るくね(*´▽`*)

「沈黙の臓器」膵臓のMRI検査

こんばんは。

あっという間に5月も終わりですね。

 

回復したかと思っていたのですが、

食べたらくだる、という状態が続き、

さすがに一か月にもなるので

消化器内科で血液検査をしました。

 

すると、血清アミラーゼの数値が若干高く、

膵外分泌機能不全の疑いがあるということで、

膵臓MRI検査をすることになりました。

 


一瞬、下痢が続き、最終的に膵臓がんで他界した

祖母の顔が浮かびました。

 


「沈黙の臓器」と言われる膵臓

 

夫と息子を病気で亡くし、

女手一つで母を育てた祖母は、

絶対に弱いところを見せない人だったと

母は言います。

 

きっと最後まで、調子が悪いことも誰にも言わず、

一人で病魔と闘っていたのでしょう。

 

自分で救急車を呼び、病院に運ばれた時には

すでに手遅れで、わずか余命一ヶ月でした。

 

がんや脳の病気を持つ家系でもあるため、

遺伝的要素は捨てきれません。

 


元々、胃腸が弱く、毎年この時期になると

決まって調子が悪くなるのですが、

まだまだ死ぬわけにはいかない。

 

仮に、入院にでもなれば、息子はどうしよう…

色んなことが頭をよぎりましたが、

とにかくしっかり診てもらうことにしました。

 


検査のできる病院へ紹介状を書いてもらい、

受付を済ませて検査室へ。

f:id:s-hua:20200531200043j:plain



MRI検査は、ずいぶん前にしたことはありますが、

膵臓MRIになると、

前処置として、ちょっとトロっとした

造影剤を飲むんですね。

絶食での検査だったので、水っ腹でお腹いっぱい。

 


検査台に横たわると、ヘッドホンをかけられ、

時折、息を止めるように指示が流れるとのこと。

「20分程度の検査ですが、寝ないでください」

と念を押されました。

 


いよいよ検査が始まると、

ガンガン、ドンドン

賑やかな音がして、

寝れるような状態じゃない。

 

音に敏感だったり、閉所恐怖症の人は、

MRI検査はちょっと難しいな…と感じました。

 

でもね、慣れって怖いですね…

だんだん睡魔が襲ってきて、

ウトウトし始めたところに、突然ヘッドホンから

「大きく息を吸って、止めて下さい」

という声でハッとして、息吸う暇なく、

本気で窒息しそうになりました(;'∀')

 

MRIは、寝ちゃダメです。

 

そんなMRI検査が終了し、検査データを持って

消化器内科へ。

 

予約を取ってあったので、すぐ呼ばれました。

 


画像診断としては、

病的所見はなし

でした。

 

とりあえず、ホッとしました。

 


が。


消化酵素の分泌が悪いことには変わりがないため、

薬物治療の提案がありました。

 

 

今すぐどうこうではないですが、

副作用もあるのだとか。

 

うーん。

 

 

整腸剤で下痢は止まってきたので、

少し様子を見ることにしました。

 


消化酵素が分泌されなくなると、

油モノや、脂肪分の多い食べ物を

消化できずに下痢になってしまうのだとか。

 

一種の老化でもあるんでしょうね。

 


食べる量も、だんだん少なくなってきて、

突然、食べることへの興味も

薄れることがあるのですが、

食べることは生きること。

 

少量でも、身体に優しい食事を

心掛けようと思います♬