たくましく生きる

息子と二人暮らし。毎日いろいろありますが、人生なんとかなってます。

ADHD治療薬「アトモキセチン」錠剤は効かない?

4年生になってから、明らかに怪我が多くなり、

大きなことにならなければ…と

心配していた矢先の交通事故。

s-hua.hatenablog.com

 

学校でもなかなか勉強に取り組めず、

多動・不注意特性が目立つようになっています。

s-hua.hatenablog.com

 

昨年末からADHD治療薬「アトモキセチン」の

内用液から錠剤に変更したことで、

苦みも感じず飲みやすくなったのですが、

唯一の難点が「小さい」こと。

s-hua.hatenablog.com

 

3錠を豆皿にいったん出してから飲むのですが、

上手くつかめずに口に入る前に落ちてしまい、

どこに行ったか分からなくなったりと、

飲むことに苦戦しています。

 

そんな本人曰く、

アトモキセチンは

効いてる気がしない

f:id:s-hua:20191211200407j:plain

 

ストラテラ 内用液

  ↓

アトモキセチン 内用液

  ↓

アトモキセチン 錠剤

 

と、飲み比べた本人が言うのだから、

きっとそうなんでしょうね。

 

もちろん、ジェネリック医薬品(後発品)は

有効成分・品質・効き目・安全性など、

新薬(先発品)と同等の効果であることが

大前提なのですが、実際に飲んでみないと

わからないこともあります。

 

薬は、効果を実感できるだけでなく、

味や形状といった飲みやすさも大事。

 

息子本人が、アトモキセチン錠剤から、

ストラテラカプセルへの変更を希望しており、

療育センター受診時に本人から

先生に伝えるように話をしています。

f:id:s-hua:20200802101720p:plain

※画像は日本イーライリリー株式会社サイトより

 


体重が増えていることや、

事故や学校での様子を踏まえると、

わたし自身も、今回は服薬量の調整が必要

かもしれないな…と思っています。

 

ただ、全てを薬に頼るのではなく、

継続してできることをしていくつもりです。

s-hua.hatenablog.com